読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

odango’s diary

phoney dayo

バナナ・オレ

子供って可愛いなあって見るたびに思います。

 

そして自分にも小さい時があったはずなのに、彼らが考えていることが全く分かりません。

好奇心でキラキラしてるまなざしでキョロキョロしたり、じーっと何かを見つめています。

 

雨の中、傘も差さずにその子の家の玄関の前の道路に、

「ちょーキケン!」

という文字を書いていた男の子がいました。

……。

どういう意味なのだ??と思ったし、真剣に何色もあるチョークを駆使して描く姿が何とも愛らしくて・・。

 かわいいなあ。

穢れのない子供でいてほしいなと思うし、

穢れのない大人になってほしいなって思うけど、

そんなの無理なんだろうなって思ってしまいます。

がんばっても、ライ麦畑の捕手にはなれないのかなって。

 

明日で二十歳になります。

10代がおわってしまう。

甘えられないなって。もっと大人にならなきゃなって

思うのです。

 

決めるのは、小さい時は親だけど、

大きくなったら自分です。

 自分で決めたなら、たとえ望まないことでも、自分で責任を取ろうとしていくのが、大人だと思うのです。

好んで誰かが傷つくことなどきっと望む人はいないと思うし、

すべてが計画通りにいくわけでもないと思って、

 

自分の望まないことが起きても、

相手の望まないことが起きても、愚痴っぽくならないで

まわりを笑顔にできる人になりたいです。

 

なあんていってみちゃう、

限りなく偽善者チックなわたしなのです。

ココロの中で思ってるでも偽善者って言われるのをオビエテル

毒が消えてほしいピュアになりたい

無邪気になりたい子供みたいなオトナ?

 

お昼に飲んだバナナ・オレがこの上なく甘かった。

薄寒い、なんかどきどきする大好きな秋。

小さな秋も大きな秋もまだ見つけてません。

どこにいますか?